キャッシング申込時には、ここに注意しておきましょう!

ここでは、キャッシング申込時の注意点について、いくつか確認してみたいと思います。
まずキャッシングを申し込む金融会社が貸金業者として登録されているか、つまりヤミ金ではないか、ホームページなどで。貸金業者としての登録番号を確認して下さい(登録済みのヤミ金業者も存在しますが、基本的には登録されているところはクリーンなところが多いです)。
さらには、虚偽の登録番号ではないか日本貸金業協会のホームページで確認した方が確実です。ヤミ金業者も知恵をつけてきて、偽物の登録番号を掲載している可能性があります。それを防ぐためにも、貸金業協会のサイトは役に立ちます。

キャッシングの申込時に記入する申込書は丁寧に、誤字脱字がないよう正確に書く事をオススメします。
特に審査で必要な職場の電話番号を間違えると確認がとれず、審査をパスできないからです。
また、あまりに誤字脱字が多いと社会常識を疑われて印象が悪くなり信用度にも悪影響を及ぼす事があります。
特に達筆で書く必要はありませんが、読みやすく楷書で丁寧に書いてください。
どうしてもキャッシングの申込書類は緊張して間違えた内容を書いてしまいがちです。
特に、手書きの申込よりも、ネットで申込の方が間違いが起きやすくなっています。
ネットでの申込は悪筆を引きする必要がない点ではメリットがありますが、その分誤字脱字を起こしやすく、必要事項が間違っているために審査ができない・・・ということが実際にかなりの割合で起こっているようです。
ネットは申し込みが簡単なだけに、気が緩みがち。特に気をつけて入力するようにしてください。


キャッシングでは申込時に大金の借り入れを記入するのはNGです!

銀行系キャッシング以外の、信販系や消費者金融系では貸金業法により総量規制が適用され、年収の1/3以上の借入ができない決まりになっています。
それを確認するために申込時には、現在他社で利用しているキャッシングサービスがあったら、その件数と金額を間違いなく正直に申告して下さい。
キャッシング機能付きクレジットカードをお持ちで、キャッシングやショッピングがある場合は、それも合わせて申告します。
金融会社側は個人信用情報で借入状況を把握しているので、虚偽の申告をしても見破られてしまいますし、利用者の信用度が一気に下がって融資の審査に通らなくなる恐れがあります。
また、複数の金融会社にキャッシングの申し込みを行うと、信用情報機関への複数の照会痕跡が残り、審査が長引いたり不合格になる恐れもあります。
印象面でも、かなりお金に困っていると思われかねないので、避けた方が良いでしょう。
「もしもこの会社の審査に落ちたら・・・」という不安から、一遍に複数の会社に申し込む人がいますが、それはやめておいたほうがいいです。
こちらのサイトでは、それぞれのキャッシングができる会社の情報を詳しく解説しているので、よく比較検討して、1社に絞って申込をしたほうがいいでしょう。

キャッシングの返済方法についても確認しておきましょう

収入の3分の1なら借りられるからといって目一杯借りると、後から返済で苦しくなってきます。
まず自分が確実に返済可能な金額をキャッシングするようにして下さい。
一応の目安としては、毎月の返済額が収入の1割程度になるキャッシングでしたら、特に問題ないといわれています。
申込時の注意点として忘れてならないのが返済方法の選択です。
キャッシングの返済方法には一括で元金と利子を支払う一括返済と、毎月返済額が一定のリボルビング払い(通称リボ払い)などがあります。
リボ払いだと途中で何度キャッシングを重ねても返済額が変わらないので楽そうですが、返済期間が延びる上に支払う利子も増えてしまいます。
特に高額をキャッシングする際のリボ払いには要注意で、借りる前に途中での繰り上げ返済も可能か確認されることをオススメします。
お金を貸す側としてはリボ払いは多くの利息を払ってくれるシステムなので、多くの会社がリボ払いを基本とした返済方法を取り入れていますが、これは相手の思うつぼ。できればリボ払いは避けて、毎月の支払はしんどこうても元金が減る方向で返済をしていくべきでしょう。


当サイト一押し情報をみる!

お金借りる~キャッシング人気ランキング!

  • プロミス

    最短1時間

    三井住友フィナンシャルグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。最大の特徴は、その金利の低さ。大手の消費者金融で最高実質年率17.8%(最低4.5%~最高17.8%)なのはプロミスだけ。だから他と比べて利息が少なくて済むんですね。
    しかも今ならメールアドレスとWeb明細利用を登録すれば「30日間利息ゼロ」のサービスも行なっているので、詳しくはプロミスのサイトをチェックしてみてください!

    さらに、プロミスは借りる手順が多彩でとっても便利です。
    例えば、【即日でお金を借りたい場合】には以下のお金の借り方があります。
    ★平日14時までにWEB契約を完了すれば、その日に振り込みでの即日融資が可能。
    ★平日14時過ぎても、スマホなどで申し込みをして、審査完了後、お近くの自動契約機へいけば、キャッシングが可能です。自動契約機は全国に設置されています。
    土日祝日でもOK。その場合は平日14時過ぎの手順と同じで、申し込みをして、審査完了後、自動契約機へいけば、キャッシング可能。

    自動契約機の場合、基本郵送物もないので便利。
    さらに、「30日間利息ゼロ」のサービスも行なっています。
    初めての方にはお得です!

    プロミスは自分のお金をライフスタイルにうまく取り込むためには最適なキャッシングサービスなので安心して使えます。
    女性でも安心のレディースローンもありますよ!
    プロミスのレディースローンは、対応してくれるオペレーターが全員女性。だから男性のようにツンケンしていないし、女性の立場になって親身に相談に乗ってくれるということもあって、お金を借りたいけれど、申し込むのはちょっと怖いかも・・という人に大人気なのです。
    そして、このレディースキャッシング、実は男性の利用が意外にもおおいのです。それは、男性でも対応は女性にしてもらったほうが気楽に申し込みができるかも・・もしかしたら審査が甘くなるかも(甘くはなりませんよ!)というイメージがあるから、のようです。
    レディースキャッシングだから男性が申し込んだら変?ということは決してありません。男性オペレーターが苦手な人は、思い切って女性に対応してもらうのもいいのではないでしょうか?

    レディース
    スタッフは全員女性!親身の対応が希望のはこちら→

  • 新生銀行カードローン レイク

    新生銀行カードローン レイクは銀行が直接運営!だから安心!だから嬉しい!

    新生銀行カードローン レイクは、株式会社新生銀行が販売している金融商品。
    つまり、消費者金融の商品ではないのです。銀行が販売している。
    たしかに多くの消費者金融は銀行が親会社になっていますが、直接金融商品を販売しているわけではない。
    でも、新生銀行カードローン レイクは、名前の通り銀行が直接販売しているのですね。
    だから、安心して借りることが出来る。
    また、銀行が直接販売しているということで、消費者金融会社には出来ないサービスも可能、なんですね。
    もちろん、株式会社新生銀行は一流の銀行ですから、いい加減なことはしません。むしろ審査は厳し目ぐらいに思っていて間違いない。
    でも、これまで消費者金融はいろいろなしがらみがあるから、自分が思っているようにお金を賢く使うことが出来ない!と悩んでいる人は、消費者金融よりも銀行の販売する新生銀行カードローン レイクに申し込んでみるのもいいかもしれません。
    審査は厳しいですが、銀行にありがちな審査が遅い!ということはありません。
    審査時間は申込完了時に表示されることになっていますが、おそらく納得できると思います。
    午後2時までにすべての手続が完了していれば、最短即日融資も可能!
    ほら、消費者金融と変わらないスピードでしょ?
    銀行の良さと消費者金融の機動力を兼ね備えているのが新生銀行カードローン レイクなのです!

    初めての人は金利0がメッチャお得!

    これは初めて新生銀行カードローン レイクを利用する人だけの特権なのですが、現在、初めて借入をする人は、
    1.借入の全額が30日間無利息!
    2.借入金額のうち5万円までが180日間無利息!
    のどちらかを選ぶことができます。両方は選べませんよ!
    ですから、初めて借りる際に、借りるお金の金額が、数万円程度であれば180日間無利息を選択して約6ヶ月間利息を限りなく小さくすることもできますし、ある程度まとまったお金が必要なんだけど、月内には返すあてがあるのであれば、全額30日間無利息の方を選択するといいでしょう。通常であれば最大年利18%程度(4.5%~18.0%)かかってしまう利息がゼロ円で済みます。
    新生銀行カードローン レイクは魅力的ですよね!
    だから、初めて借りるのであれば断然オススメなのです!

    また、新生銀行カードローン レイクでは、全国のセブン銀行やローソン、イーネットなどの提携コンビニATMを使っての借り入れも、手数料が0円!
    これは、コンビニでお金を引き出す機会が多い人にとってはとても嬉しいですよね!
    このように、新生銀行カードローン レイクはいっぱいの「ゼロ円」があるのです。

    申込はスマホを使って簡単手続き!面倒な書類提出はスマホアプリを使って簡単にネットで行なえます。面倒なお店に行く必要はありません。
    まずは簡単審査から!そして初回の借り入れが大事です!よく考えて申し込んでみて下さいね!

  • アコム

    三菱UFJフィナンシャルグループの「アコム」。最短30分のスピーディーな審査で最短1時間融資も可能と、いたれりつくせりのサービスがモットーですが、みなさんよく覚えている「はじめてのアコム~♪」というように、キャッシング初心者の人に特に支持されています。
    まずは3秒で結果がわかる「おためし診断」からはじめてみてはいかがでしょうか?ネットでのおためし診断→本審査申込と、とてもスムーズに契約まで移行できるので、ネットに不慣れな人でも迷うことなく操作できます!

  • オリックス銀行

    おまとめ借り換え→新金利

    オリックス銀行は、これまでも「そこそこ使える」ネット系銀行カードローンだったのですが、2016年12月以降、金利が大幅に引き下げられて、全金融機関でもトップクラスの「利息が低い→使える!」カードローンに生まれ変わりました!
    確かにオリックス銀行、銀行系なので即日融資は出来ませんが、最短で即日審査はしてくれるので、急にお金が必要になった際にも重宝します!
    また、融資額300万円以下は原則所得証明書が不要なので、銀行系のカードローンとしては、かなり「使える」サービスになっていますよ!

    こんな人はオリックス銀行をご検討ください!

    • 30~50代の方におすすめ
    • じっくり検討・計画いただいている方におすすめ
    • 主婦・パートアルバイトの方よりは、
       安定した収入のある自営業者やサラリーマン、公務員の方におすすめ
    • 高額融資・借り換え・おまとめにおすすめ
  • 千葉銀行

    初めて借りる人、専業主婦の方に特におすすめです!

    もしあなたのお住いが千葉県や埼玉県、茨城県や横浜市などだったり、ご主人のお勤め先が都内だったりした場合は、千葉銀行が強くオススメできます!
    まずは3秒で結果がわかる「おためし診断」からはじめてみてはいかがでしょうか?ネットでのおためし診断→本審査申込と、とてもスムーズに契約まで移行できるので、ネットに不慣れな人でも迷うことなく操作できます!

いかがですか?

こちらで紹介させていただいている金融機関は、いずれもしっかりとした経営の一流企業。
こうした企業からお金を借りることで、あなたのステータスもアップすること間違いなしです!
そして、くれぐれもお金は計画的に利用するようにしてくださいね!

このページの先頭へ