就活でお金がない!就活で必要な金額とお役立ち情報まとめ

就活

就職活動すすめていますか?

就活中は何かとお金がかかるもの。
スーツ一式、ビジネスバッグ、美容院代や交通費は決して安くはありません。
就活期間中に必要なお金って場合によっては就職後の初任給と同じくらいになるのです。

そこで今回は、就活に必要なお金の総額を把握し「就活でお金がない!」を解決するための方法をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

就活なのにお金がない!ならば→こちらをチェック!

468 × 60

就職活動にかかる費用は?

SMBCコンシューマーファイナンスが大学生・専門学校生を対象に実施したアンケートがあります。

「お小遣いやアルバイト代など自由に使えるお金から現在貯蓄していますか?」という質問に対して、60.1%の人が「している」39.9%の人が「していない」と回答しており、就職活動を控えた大学生・専門学校生の約6割が就活に備えて貯金をしていると予想できます。

では、就職活動でどれくらいの費用がかかるのでしょう?

アルバイト求人情報サービス「an」による「先輩に聞いた!就活中の必要なお金&バイト事情」調査結果によると、就職活動期間中にかかった費用は、総額なんと120,000円!
内訳は、交通費33,000円/飲食代15,000円/洋服代(スーツ、靴、カバン、ネクタイなど)50,000円/履歴書や文房具代3,000円/写真代4,000円/書籍代3,500円/郵便通信費1,500円/その他10,000円。
1ヶ月あたりで見ると、10,000~15,000円かかったという人が27%と最も多くなっています。
学生にとって毎月15,000円の出費は大きいですよね。

続いて、リクルートキャリアの研究機関・就職みらい研究所が実施した「大学生の実態調査(2016)」の結果をご紹介。
「1ヶ月の平均的な収入と自由に使える金額」の項目を見てみると、 「1ヶ月の平均的な収入」でもっとも多いのが「5~10万円未満」37.6%、次に「10~15万円未満」が23.2%です。 また「1ヶ月に自由に使える金額」では「2~4万円未満」が最多の39.3%、「2万円未満」が22.3%となっています。
約7割の大学生が1ヶ月に自由に使えるお金が2万円ほどにも関わらず、就職活動が始まると毎月15,000円出ていくのです。

無事に就職先が決まった。気になる初任給っていくら?

初任給

「就活中は出費を抑える。社会人になれば自由に使えるお金がたくさん入るから」と思うかもしれませんが、実際はどうなのでしょう。

ここで、厚生労働省の「賃金構造基本統計」という調査から「学歴別にみた初任給」と「企業規模別にみた初任給」のデータを見てみましょう。
学歴別にみた初任給平均金額(男女合計)
大学院修士課程修了・・・22万8,300円
大学卒・・・20万400円
高専・短大卒・・・17万4,100円
高校卒・・・15万8,800円
企業規模別にみた初任給平均金額(男女合計)
大学院修士課程修了・・・23万2,600円(大企業)、22万700円(中企業)、22万1,200円(小企業)
大学卒・・・20万3,300円(大企業)、20万100円(中企業)、19万4,200円(小企業)
高専・短大卒・・・17万8,300円(大企業)、17万6,400円(中企業)、16万9,700円(小企業)
高校卒・・・16万900円(大企業)、15万8,100円(中企業)、15万8,300円(小企業)

いかがでしょう。「想像していた以上に初任給って低い!」と思ったかもしれませんし「案外もらえる!」と感じたかもしれません。

これらのデータから考えると「就活でお金がない!」状況にならないための方法として、
1.大学・専門学校に入学後から出費を抑え、就活に備える
2.アルバイトをして就職活動期間中にかかる費用分を稼ぐ
3.就職先決定後の新生活でかかる費用のために貯蓄をする
が考えられます。
でもこれって、なかなか簡単にはできそうにありません。

では、まわり就活生はお金をどうやって用意しているのでしょう?
親から借りる人もいるでしょう。
学校以外の時間をすべて使ってアルバイトで稼いでいる友だちもいるかもしれません。

それでもお金がないならば、学生という立場を最大限に活用してお金を用意する手段があるのをご存知ですか?

そこでご紹介するのが、就活でお金がない就活生のための学生向けローンです。
いくらバイトをしてもお金が足りない。親からも借りることができない。
そんな就活をがんばる人に知っておいて欲しい学生ローンのお話です。

おすすめの学生向けローン3つを比較

キャンパス

http://www.camp.co.jp/

20~34歳までの学生・社会人が対象のローン。
学生であればアルバイトをしていることが条件になります。

年率は16.8%で使いみちは自由なのがうれしいところ。
最短即日で最高50万円まで借りられます。

祝祭日を除いた月~金(10:00~17:45)土曜(10:00~17:00)の時間帯に申し込めば、その日に審査されるスピード対応がウリ。
土曜日に申し込みできるところは限られていますからね。

全国の銀行口座・郵便局への振り込みに対応しています。
もちろん入会費や年会費はかかりません。

用意するのは、学生証・運転免許証・健康保険証などの身分証だけです。

また、女性向けの学生レディースローンが用意されているのが特徴。
20~34歳までの学生で女性の人が対象、学生証と運転免許証(または健康保険証)の提示が必要なのは通常の学生ローンと同じです。
年利が15.6%と低く設定されているのがありがたいですね。

アミーゴ

http://www.gakusei-loan.com/

創業1982年、学生ローンの老舗です。

申し込みできるのは、安定した収入のある学生(高校生を除く)となっています。

実質年利は16.8~18.0%、利用限度額は最大50万円、月~金曜(10:00~17:45)に申し込めば即日審査が可能です。

キャンパス同様、全国の銀行口座・郵便局への振り込みで借り入れます。

入会費・年会費が無料で、返済期間は5年間です。

インターネットでの申し込みができますが、来店にて新規契約・追加融資・再契約をおこなうと融資金額に応じた図書カードがもらえます。

さらに、就職内定キャンペーンを実施しているのが他と違うところ。
就職内定が確認できた学生限定で、追加融資・再契約時の年利を下げてくれます。
学生生活を応援したいという姿勢が見られる会社です。

イー・キャンパス

http://www.ecampus.jp/

インターネットで申し込みの場合、年利が14.5~16.5%と低くなっているのが特徴。
対象年齢は20~34歳まで、融資枠は1万~80万円と少額から借りることが可能です。

営業時間は月~金(10:00~18:00)土曜(10:00~17:30)で、午前中に電話での申し込みを行えば即日融資にも対応してくれます。
来店の場合は最短30分で借りることもできます。

学生の時に契約しておくと、社会人になってからも何度でも借り入れることができるメリットがあります。
卒業までに完済する契約ではないので安心して借りられるのがポイントです。

希望の企業に就職するためには就職活動を進めなければなりません。
就活を続けるためにはお金が必要です。
「お金がない」が理由で就職をあきらめるのはもったいないと思いませんか?
無事に就職が決まり、お給料をもらえるようになったらゆとりを持って返済していきましょう!

就活生向け!おすすめの学生向けクレジットカードは?

「学生ローンはちょっと・・・」というあなた。
もちろん、就活を進めながらアルバイトをがんばって費用を作るのも手段のひとつです。
ですが、本当に学生であることのメリットを最大限に活用できていますか?

「学生のうちにやっておけばよかった!」と社会人になって思うことの一つが、クレジットカードを作っておくことなのです。

そこで最後に、学生向けクレジットカードおすすめ3種の解説をしていきます。

三井住友VISA デビュープラスカード

https://www.smbc-card.com/nyukai/card/debutplus.jsp

学生を含む18~25歳が対象のカード。
クレジットカードを初めて持つならコレ一択です。
年会費は初年度無料。
翌年度以降も年に1回利用すれば無料になります。

利用枠は10~30万円で最短3営業日でカードが発行されます。

デビュープラスカードだけが通常ポイント2倍、入会後3ヶ月間はポイント5倍です。
26歳になったあとは、最初のカード更新時にプライムゴールドカードへランクアップします。

世界シェアNo.1のカードなので、ステイタスの一つとして持っておきたい1枚です。

今なら最大9,000円分がもらえる期間限定の入会キャンペーンを実施しています。

金融機関の通帳かキャッシュカード、運転免許証などの身分証を用意してインターネットから申し込みをしましょう。

エポスカード

https://www.eposcard.co.jp/

「エポスカードはマルイだけ」と思っている人が多いのですが、実はVisaマークがあるお店ならどこでも使えるのです。

しかもポイントが貯まり、もちろん年会費は永久無料。
貯まったポイントは全国共通ギフト券やiTunesカード、スターバックスカードなどに交換できます。
ANAやJALのマイル、ドコモポイントへの交換もできちゃうスグレモノです。

申し込みができるのは高校生を除く18歳以上。学生なら申し込み入力画面で「大学生・大学院生」「短大生・専門学校生」のどちらかにチェックを入れてくださいね。

ネットで申し込んだ場合、最短当日にマルイの店頭で受け取ることができますよ。

さらに、マルイで年に4回実施される「マルコとマルオの7日間」の期間中なら何度でも10%オフ。
就活用のスーツやバッグをそろえるなら、少しでも安く済ませてみませんか?

学生専用ライフカード

www.lifecard.co.jp/card/campaign/ol_nyukai/lco/index2b.html

年会費がずっと無料、学生のためのクレジットカードです。
利用枠は5~30万円。
卒業後も継続して使うことができるので安心です。

学生だけの特典も充実しています。
特典1:海外旅行先でカードを利用した場合、利用総額の5%分の現金が登録口座に振り込まれます。就職先が決まり、卒業旅行に出かけるときに持って行きたいカードです。
特典2:海外旅行傷害保険が在学中に限り無料になります。学生ならではの安心サポートです。また学生専用の問い合わせ窓口が用意されているので、学生のうちにフル活用しない手はありません。
特典3:ポイントの貯まり方がお得です。通常のカード利用で貯まるポイントと比較して、入会後1年間はポイントが1.5倍。さらにお誕生日月にカードを使うと5倍になります。就活に必要な物をそろえるタイミングはこれでバッチリですね。
特典4:毎月のケータイ料金を学生専用ライフカードで支払うと、毎月10人に1人の確率でAmazonギフト券が当たります。就活の面接先に電話をする機会が増えてくる前に手続きするのをお忘れなく。

さらに、今なら期間限定で最大7,000円相当のLIFEサンクスポイントのプレゼントキャンペーンをおこなっています。
申し込みと翌月末までのカード発行で200ポイント、入会後3ヶ月間のカード利用回数に応じて最大400ポイント、入会後3ヶ月間の利用金額に応じて最大800ポイント、合計最大1,400ポイント(7,000円相当分)がもらえます。
キャンペーン期間は限られますのでお急ぎください。

学生という立場を最大限に活用し、志望する企業への就職を

就職活動に必要な金額と初任給の平均額を知ってもらいました。

就活って本当にお金がかかりますね。

今がんばっている就職活動を成功させるために、学生だからこそできる就活費用の作り方を解説しました。
できそうなところを取り入れてみてください。

あなたの就職活動がうまくいくことを応援しています!


当サイト一押し情報をみる!

お金借りる~キャッシング人気ランキング!

  • プロミス

    最短1時間

    三井住友フィナンシャルグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。最大の特徴は、その金利の低さ。大手の消費者金融で最高実質年率17.8%(最低4.5%~最高17.8%)なのはプロミスだけ。だから他と比べて利息が少なくて済むんですね。
    しかも今ならメールアドレスとWeb明細利用を登録すれば「30日間利息ゼロ」のサービスも行なっているので、詳しくはプロミスのサイトをチェックしてみてください!

    さらに、プロミスは借りる手順が多彩でとっても便利です。
    例えば、【即日でお金を借りたい場合】には以下のお金の借り方があります。
    ★平日14時までにWEB契約を完了すれば、その日に振り込みでの即日融資が可能。
    ★平日14時過ぎても、スマホなどで申し込みをして、審査完了後、お近くの自動契約機へいけば、キャッシングが可能です。自動契約機は全国に設置されています。
    土日祝日でもOK。その場合は平日14時過ぎの手順と同じで、申し込みをして、審査完了後、自動契約機へいけば、キャッシング可能。

    自動契約機の場合、基本郵送物もないので便利。
    さらに、「30日間利息ゼロ」のサービスも行なっています。
    初めての方にはお得です!

    プロミスは自分のお金をライフスタイルにうまく取り込むためには最適なキャッシングサービスなので安心して使えます。
    女性でも安心のレディースローンもありますよ!
    プロミスのレディースローンは、対応してくれるオペレーターが全員女性。だから男性のようにツンケンしていないし、女性の立場になって親身に相談に乗ってくれるということもあって、お金を借りたいけれど、申し込むのはちょっと怖いかも・・という人に大人気なのです。
    そして、このレディースキャッシング、実は男性の利用が意外にもおおいのです。それは、男性でも対応は女性にしてもらったほうが気楽に申し込みができるかも・・もしかしたら審査が甘くなるかも(甘くはなりませんよ!)というイメージがあるから、のようです。
    レディースキャッシングだから男性が申し込んだら変?ということは決してありません。男性オペレーターが苦手な人は、思い切って女性に対応してもらうのもいいのではないでしょうか?

    レディース
    スタッフは全員女性!親身の対応が希望のはこちら→

  • 新生銀行カードローン レイク

    新生銀行カードローン レイクは銀行が直接運営!だから安心!だから嬉しい!

    新生銀行カードローン レイクは、株式会社新生銀行が販売している金融商品。
    つまり、消費者金融の商品ではないのです。銀行が販売している。
    たしかに多くの消費者金融は銀行が親会社になっていますが、直接金融商品を販売しているわけではない。
    でも、新生銀行カードローン レイクは、名前の通り銀行が直接販売しているのですね。
    だから、安心して借りることが出来る。
    また、銀行が直接販売しているということで、消費者金融会社には出来ないサービスも可能、なんですね。
    もちろん、株式会社新生銀行は一流の銀行ですから、いい加減なことはしません。むしろ審査は厳し目ぐらいに思っていて間違いない。
    でも、これまで消費者金融はいろいろなしがらみがあるから、自分が思っているようにお金を賢く使うことが出来ない!と悩んでいる人は、消費者金融よりも銀行の販売する新生銀行カードローン レイクに申し込んでみるのもいいかもしれません。
    審査は厳しいですが、銀行にありがちな審査が遅い!ということはありません。
    審査時間は申込完了時に表示されることになっていますが、おそらく納得できると思います。
    午後2時までにすべての手続が完了していれば、最短即日融資も可能!
    ほら、消費者金融と変わらないスピードでしょ?
    銀行の良さと消費者金融の機動力を兼ね備えているのが新生銀行カードローン レイクなのです!

    初めての人は金利0がメッチャお得!

    これは初めて新生銀行カードローン レイクを利用する人だけの特権なのですが、現在、初めて借入をする人は、
    1.借入の全額が30日間無利息!
    2.借入金額のうち5万円までが180日間無利息!
    のどちらかを選ぶことができます。両方は選べませんよ!
    ですから、初めて借りる際に、借りるお金の金額が、数万円程度であれば180日間無利息を選択して約6ヶ月間利息を限りなく小さくすることもできますし、ある程度まとまったお金が必要なんだけど、月内には返すあてがあるのであれば、全額30日間無利息の方を選択するといいでしょう。通常であれば最大年利18%程度(4.5%~18.0%)かかってしまう利息がゼロ円で済みます。
    新生銀行カードローン レイクは魅力的ですよね!
    だから、初めて借りるのであれば断然オススメなのです!

    また、新生銀行カードローン レイクでは、全国のセブン銀行やローソン、イーネットなどの提携コンビニATMを使っての借り入れも、手数料が0円!
    これは、コンビニでお金を引き出す機会が多い人にとってはとても嬉しいですよね!
    このように、新生銀行カードローン レイクはいっぱいの「ゼロ円」があるのです。

    申込はスマホを使って簡単手続き!面倒な書類提出はスマホアプリを使って簡単にネットで行なえます。面倒なお店に行く必要はありません。
    まずは簡単審査から!そして初回の借り入れが大事です!よく考えて申し込んでみて下さいね!

  • アコム

    三菱UFJフィナンシャルグループの「アコム」。最短30分のスピーディーな審査で最短1時間融資も可能と、いたれりつくせりのサービスがモットーですが、みなさんよく覚えている「はじめてのアコム~♪」というように、キャッシング初心者の人に特に支持されています。
    まずは3秒で結果がわかる「おためし診断」からはじめてみてはいかがでしょうか?ネットでのおためし診断→本審査申込と、とてもスムーズに契約まで移行できるので、ネットに不慣れな人でも迷うことなく操作できます!

  • オリックス銀行

    おまとめ借り換え→新金利

    オリックス銀行は、これまでも「そこそこ使える」ネット系銀行カードローンだったのですが、2016年12月以降、金利が大幅に引き下げられて、全金融機関でもトップクラスの「利息が低い→使える!」カードローンに生まれ変わりました!
    確かにオリックス銀行、銀行系なので即日融資は出来ませんが、最短で即日審査はしてくれるので、急にお金が必要になった際にも重宝します!
    また、融資額300万円以下は原則所得証明書が不要なので、銀行系のカードローンとしては、かなり「使える」サービスになっていますよ!

    こんな人はオリックス銀行をご検討ください!

    • 30~50代の方におすすめ
    • じっくり検討・計画いただいている方におすすめ
    • 主婦・パートアルバイトの方よりは、
       安定した収入のある自営業者やサラリーマン、公務員の方におすすめ
    • 高額融資・借り換え・おまとめにおすすめ
  • 千葉銀行

    初めて借りる人、専業主婦の方に特におすすめです!

    もしあなたのお住いが千葉県や埼玉県、茨城県や横浜市などだったり、ご主人のお勤め先が都内だったりした場合は、千葉銀行が強くオススメできます!
    まずは3秒で結果がわかる「おためし診断」からはじめてみてはいかがでしょうか?ネットでのおためし診断→本審査申込と、とてもスムーズに契約まで移行できるので、ネットに不慣れな人でも迷うことなく操作できます!

いかがですか?

こちらで紹介させていただいている金融機関は、いずれもしっかりとした経営の一流企業。
こうした企業からお金を借りることで、あなたのステータスもアップすること間違いなしです!
そして、くれぐれもお金は計画的に利用するようにしてくださいね!

このページの先頭へ